クレジットカードでポイント還元とは

クレジットカードはその場で現金を出さずにスマートに支払いができるので非常に便利で、一般化している支払い方法のひとつといえます。便利なだけでなく、カードを利用することでさまざまなメリットがあるのも特長です。

カード会員がカードを利用することの目的にしているひとつにポイントサービスがあります。これはクレジットカードを使うと利用金額に対して数%のポイントが還元されるというものです。ポイントは現金や景品に交換することができます。

ポイント還元のしくみ

カードを利用するお客さんのほうにはカード利用手数料はかかりません。なぜ、手数料無料で買い物をしているのにポイントまでもらえるのかというと、このポイントはカード加盟店のほうがカード会社に手数料を支払っているからです。

ポイントは加盟店が支払う手数料の中からカード会員に還元されているわけです。カード会員は加盟店にもカード会社にも無料でカードを利用でき、ポイントもつくのですから、支払いはカードで行ったほうがいくらか還元されるので得というわけです。

ポイント還元率はカード会社やカードの種類によって設定が異なっています。カードを作る時に、ポイントがたくさん貯まることを重視したい人は、ポイントサービスが充実しているカード会社のカードを選ぶとよいでしょう。

還元率は、加盟店やキャンペーンなどによって設定率が変わるので、還元率が高い時に利用するとポイントが効率よく貯まる楽しみもあります。貯まったポイントは、さまざまなものに交換できるので、ポイントサービスは是非活用するとよいでしょう。

ページのトップへ戻る